2016年11月12日

治療ポリシー 院長からのメッセージ

はじめまして。
歯科医師の豊永と申します。僕は新緑の季節になると犬と一緒にフィールドにでます。大自然はとてもキレイですね。キラキラ光合成もします。その葉や自然も意味があって、その形態をしています。お口の中も同じです。それぞれ、歯は意味があって色々な形をしているのです。僕は治療をする際、自然な口元を意識します。 「あれ?何か変わった?」「キレイになった?」というような自然な感じを一番の審美と考えています。機能が伴っていない審美は本当の審美とは言えません。繊細な咬み合わせが体の健康をつくります。お口からの健康はぜひ豊永にお任せください。またご来院頂いた患者さまに安心して頂けるよう、丁寧な説明を心掛けております。
歯科医院として、十分な知識と技術の向上に努めるのはもちろんですが、それ以上に人間性の向上に重きをおいて、温かみのある診療所を目指しております。
皆さまの健康増進のお手伝いができるよう、スタッフ一同皆さまのご来院をお待ちしております。