2016年11月1日

むし歯 治療方針

虫歯の治療方法には、大きさによって2種類あります。

虫歯が、小さい場合は虫歯菌におかされてしまった部分を削りとり、プラスチックやセラミック、金属の詰め物をして修復します。

虫歯が大きい場合は、歯の中まで虫歯菌に感染している場合は、根の中の感染部分を取り除き、薬で消毒をして、細菌の除去をします。

その後に、被せもので修復します。