2016年11月12日

口臭治療 治療方針

口臭が気になる方も多いかと思いますが、その原因は様々です。

歯に関係した原因は、プラーク(歯垢)と歯石、虫歯、歯周病などが考えられます。

病的な口臭の90%は口内環境が原因のため、歯や歯茎を健康に保つことでそのほとんどを改善することができます。

治療のメインは歯科医師・歯科衛生士による口腔内の細菌のコントロールです。

患者様の日常的なケアや市販の製品では取り除くことが出来ない口腔内のプラークを取り除き、口腔内の細菌をコントロールします。