イチローさんの歯は…

こんにちは、西新宿歯科TOYOクリニックの院長の豊永です。
イチローさん、3000本安打達成、素晴らしい記録ですね。

早くから努力する天才といわれ、野球に対する真摯な姿勢には頭の下がる思いでしたが、
もうここまで来るともはや超人ですね。

アスリートと歯の関係は難しいものがあります。
アスリートは、瞬間、歯を食いしばるから、どうしても痛んでしまう。
野球だと、ボールを打つ瞬間。塁に滑りこむ瞬間。サッカーだと、ボールを蹴る瞬間。急発進、急転換する瞬間。

最近はマウスピースの普及もありますから、だいぶ歯は守られていますが、小さなアスリートたちは、大丈夫ですか?
スポーツに打ち込んでいるお子様の歯が少しずつ。。。
なんて、考えただけでも怖いですよね。

さて、イチローさんですが、ここに来るまでには随分歯に力が入る局面があったことでしょう。
そんなイチローさんのみならず、みなさんも
歯に関するご相談は、どんな些細なことでも西新宿TOYO歯科クリニックへどうぞ。
豊永でした。