デメリットもしっかりお伝えした治療をしていきたいです

西新宿歯科TOYOクリニック院長の豊永です。

私がいつも診療にあたるときに心掛けていることがあります。
それは、「メリット」だけじゃなく「デメリット」もしっかりお伝えして
患者さんに納得して受診していただくこと。

例えば、インプラントは、アゴの骨の中人工骨根を埋め込み、
それを土台として人工の歯を取り付ける治療法です。

メリットとしては
非常に安定感があり、自分の歯と同じように食事ができることです。

しかし、手術を必要とし、1~2日で収まりますが手術後に腫れや痛みを伴うことも。
インプラントが骨と結合するまで、
上顎で6カ月、下顎で3カ月程度かかるため、治療期間が長めになります。

メリットだけではなく、デメリットもしっかりご理解いただいた上で、
タイミングなども図りながら、一緒に治療計画を立てていきましょう!

ぜひ、気になっている方はご相談くださいね!