口元の美しさには思わず目を惹きつけられてしまいます

西新宿歯科TOYOクリニック院長の豊永です。

通勤でもプライベートでも、
街を歩いているとき、電車に乗っているとき、
どうしても人の口元に目が行ってしまう…これは職業病でしょうか。

でも、やはり口元が美しい人は素敵ですよね。

しかしながら、実際には日常生活では、
歯の色に悪影響を与える“トラップ”がたくさん。

例えば、紅茶やコーヒーの含まれるステイン、
これは、普段の歯磨きではなかなか落とすことができないんです。
次に、歯石。
歯石は歯垢と唾液と血液の成分が固まって石のようになってしまうもの。
見た目に美しくないだけではなく、
歯周病にもつながります。