目的別歯ブラシの選び方~虫歯編

西新宿歯科TOYOクリニック豊永です。
今日は歯ブラシの選び方のお話をしましょうか。

歯ブラシ売り場に行くと
各メーカーからずら~っといろいろな商品が出ているため、
迷ってしまいますよね。

歯ブラシは用途によって多種多様なものが揃っていますが、
目的に合わせて選んでいただくとより一層効果を発揮してくれますよ。

まずは、「虫歯」ができやすい人にオススメの歯ブラシの選び方をご紹介しましょう。

それは「ふつう」と書かれたものを選ぶこと。
「毛の硬さ」「毛の細さ」「ヘッドサイズ」はすべて「ふつう」。
毛のカットは「フラット」か「山切り」を選んでください。

え?「ふつう」でいいですか?と拍子抜けしてしまった人もいるかもしれませんね。

虫歯になりやすい人は歯の汚れが取り除ききれないいない人。
汚れを取りさるのにもっとも適しているのが「ふつう」の歯ブラシなんですよ。

あれだけ、いろいろあると、こだわりたくなるとは思いますが、
「ふつう」を目印に選び、丁寧に磨いていきましょうね!

明日は歯周病が気になる人向けのは歯ブラシをご紹介したいと思います